ご飯とから揚げ
気長にそのとき、そのときを書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
素顔
今日、テレビ朝日で放送された「大胆マップ」という番組をみた。
内容はアニメ声優の素顔を紹介したり、いろいろなお仕事の月給などを紹介するものだった。
内容自体はおもしろいものだったが、唯一納得がいかないのが、声優さんの素顔公開というもの。
本人の希望であれば、何もいわないが、本来ならテレビに露出しないほうがいいと思う。
男(俳)優、女優、声優というくくりでいうと、
声を演じている人であって、キャラクターを演じるわけである。
そのキャラクターのイメージというものを大事にするならば、テレビ露出は避けるべきだとおもう。
キャラと本人のイメージがあっているならまだしも。ギャップというものも少なからずあった。
そもそもこの企画自体を地上波で放送することじたい良いと思わない。
ランキングのところどころに取材NGがあったが、これが本来だと思う。
ランキング中に妖怪人間ベムのベラ役の森さんが言った言葉
「70歳半ばになればもうイメージは関係ないでしょう」に表れている。
それだけ、イメージが声優では大事だと思う。
ランキング途中に取材NGの人を流したが、本来ならランキングから外して放送すべきだ。
取材NGをわざわざ放送する必要はない。
まだまだ続きであるが、
取材に対して、不可なときもある。
取材NGをわざわざ放送する必要はないし、むしろ悪いイメージが出る。
それくらいの配慮があってもいいと思った。
なんだか複雑な感じで放送を見ていました。
自分が声優に興味をもったころは、メジャーではなかったが、最近では、アニメに必要な部分として人気になった。
それはそれでいいのだか、声優の本質を考えてもらいたい。
例えば、プロとしてあげるなら山寺さんをあげたい。
アンパンマンのチーズやカバオくん
カウバーイビバップのスパイクなど様々であり、映画吹き変えやバラエティーにも出演している。本人が出演している時には声優の部分を感じさせない。
これぞプロと思った。
林原さんは取材NGでしたね
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。