ご飯とから揚げ
気長にそのとき、そのときを書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時間
時間が過ぎるのは早いもので、あっという間の一年でした。定期演奏会も終わり、とりあえず一安心合唱の難しさは承知してはいたが、やっぱ最後まで苦労させられた。時間というものは、未来は存在せず、過去において存在すると私は考えている。時間の経過が経験の蓄積となり、己を形成する。蓄積に差があれば、合唱は成功しない。しかし、その差は蓄積においてのみ形成されるのではなく、努力において、カバーまたは凌駕することができる。過信や慢心を得た人が努力することを辞めた時、蓄積も止まり、持ち腐れとなる。人と人がアウンの呼吸で合わせることができる一つの方法である合唱は、私に人の気持ちを考えてる事や経験を与えてくれた。それは決して、時間だけではない事は言うまでもない。合唱というものに出会った運命に感謝、感謝
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。