ご飯とから揚げ
気長にそのとき、そのときを書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
事件多発中。
最近、子供への事件のニュースが多いですね。

福岡の事件では、母親のトイレに行った間の「誰か」の犯行でしたが、どうも今朝のニュースでは、母親に逮捕状が出ているとのこと。

自作自演というのか?母親の供述にも曖昧な点もあるとか・・・・・。

そういえば、

もし、本当なら、子殺しとなりますが、そうなれば、なんとも遺憾ですね。親が子供を殺すなんて・・・・。

こんなニュースを聞いていると、私は尊属殺の事例をまっさきに思い浮かべる。

これは、かつての日本には、殺しについて、他人と親族(両親など)とでは、刑の重さが違った、今の刑法では削除されています。

この尊属殺については、違憲とされ、削除に到った裁判の事例はこどもが親を殺したという例なので、福岡の事例とは逆ですが、一体、何がそうさせたのか事件の究明が望まれる。

「尊属殺の削除の基となった裁判」は内容が悲しいので、ここでは割愛しておきます。





スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。