ご飯とから揚げ
気長にそのとき、そのときを書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おまけ
最近だが、多くの雑誌におまけがついている。

アニメにとらわれず、ファッションや趣味など・・・。

私の場合、たいがい、アニメ・声優関連で多く目にするが、おまけを見て、

「おまけ無しで少し価格を抑えてくれないか?」

「おまけつきのわりには、価格が安いなぁ」

の両方でジレンマになるときがある。

完璧な買う方のエゴだが、よく、少年エースを買うときに最近、エヴァやハルヒのおまけがよく付いてくる。

付録というべきなのだろうか!?

はっきりいって、エースは安いのでそれほど苦にはならないのだが、某雑誌にはミニフィギュアをつけて、1000円か、それ以上の価格で売っているものもある。

加熱するのはいいが、エスカレートすると、いろいろな問題もある。

かつて、トレカやシールがおまけでついていたおかしをおまけを取って、おかしを捨ててしまったり、価格を抑えようと中国製の劣悪な素材により異臭がしたりと、何かと、問題も多い。

実際、多くの付録の原産国は中国になっていることがほとんどのような気がする。

安さを極め、雑誌自体の質が上がらなければ、その雑誌の未来は見えている。

誌上通販や付録、エロで部数を維持できるほど、あまくない。

昔ほど、読みたいなぁ~と思う漫画に出会わないのは私だけだろうか!?

スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。