ご飯とから揚げ
気長にそのとき、そのときを書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実家GO
今日、実家に帰りました。

と、その前に災難ひとつ。

うちのアパートが水道工事をするらしく、断水していた。

一回目は貯水タンクにたまっていた分でなんとかなったが、こともあろうか、気づかず、2回目に大きい方をしてしまった

ひねっても「カポッ」ってしか言わないし・・・・・?

「なぜ?」と思ったが玄関に断水の連絡書みたいなのがあった。

今日実家に帰るのに流さないなんて、

今度アパートに戻ったときのトイレをあける勇気がないので、実家に帰る時間を変更して、水道工事が終わるのを待ちました。

13時の終了予定とあったので、いいとも!を見ながら、かすかに漂う匂いをガマンしていました。

ごきげんよう!の時間となり、トイレでレバーをよいしょ!

な・・・な・・流れない!?

「姉さん、事件です」

これは悪夢か夢・幻か!?

「カポッ」しか言わない。

お・・おのれ、人間さまをコケにしやがって!!

六甲のおいしい水で流してやろうか!?

外に出ると、作業員の方が熱砂の中、働いていました。

結局13時の終了予定が16時までかかりました

う○こ臭が暑さにより、過激になり、まさに水を得た魚のよう、鬼に金棒、こなたは俺の嫁、飛べない豚も食べれば旨い状態です(どんな?)

そのときほど、雑食の糞は臭いと実感したことはない。

なんとか、その場を乗り越え、無事、帰路についたのでした
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。