ご飯とから揚げ
気長にそのとき、そのときを書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カラーって大事
人が影響を受ける色についてだが、

まったく、学問とは関連なく見てほしい。

先々週あたりから、バイクの修理やら何やらとお金を使う機会が多い。

結局、必要箇所に時間がかかると言われたので、少し冒険をしてみようと、

バイクの色を変えようとウスウスながら考えていた

しかし、先立つものはお金であって、貧乏な私には、修理費以外には余計な資金を捻出できないので、

思い切って、自分でカラーリングをしてみようと思い立った。

早速、バイク屋さんと相談して、どんな色がいいか話し合いをもった。

結局のところ、ナンバーワンより、オンリーワンという自分の勝手な意見をゴリ押しした結果・・

バイク自体が青を基本としていたので、カウルとかもブルーにしてみようと提案した。

シートも黒が一般的だが、ブルーも有りかなと相談してみたが、さすがに冒険しすぎと言われた。


たしかにシートの色を変えるのは冒険だった。

サンプルではどうしても黒系統や白系統と違って、想像しにくく、あたりはずれが多いみたい

そこは、なぜか譲らず、ブルーにしてみたいと言った

オンリーワンです。誰もやらないことをやりたい衝動が私を突き動かした!!!!

バイク屋と相談して、ブルーの中でも一番合いそうなものと生地を選んでもらい、発注した。

業者も驚いた様子だった。ブルーのシート生地なんて多くあるわけではないので、探してもらったみたいだ。

私のゴリ押しを飲んでもらった関係者には感謝!感謝!です。

そんなことがあり、今日

なんと

なんと

その・・・・青い

シートちゃんが届きました。

お値段もフロントシートとタンデムシートに分かれているため、割高にはなったが、

異様な雰囲気を持って棚に鎮座していました。



な・なんか目立つ!!

青いシート自体は花見かプールサイドとかに使うくらいしか見ないので、妙な感覚がしました。

心の中では・・・・・

ヤッベーモン頼んだかなぁ、シート付けて走る勇気があるかなぁ

なんて感情がよぎった。

早速、支払いを済ませ、おうちに帰りました。

今は本棚の前に置いています。

いつ、はめようか?

ただいま、躊躇しております

さて、さて、今度、写真でアップしてみようかな!?
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。