ご飯とから揚げ
気長にそのとき、そのときを書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドージンシ
お部屋の整理の途中で、1ヶ月前に買った同人誌をまだ見ていないことに気づく!!

おっと、こんなトコにほったらかしにしてたのね

まだビニールで覆われた未開封のモノ。

10冊くらいありました。

どれも、安かったので買ったものであり、過度な表現の少ないものを選んで買ったつもりです。

内容はテニプリが10冊、リヴァイアスが1冊、らきすたが1冊、デジキャラットが3冊だった

テニプリが10冊というが、その内訳は忍足モノが9冊と眼鏡‘S系が1冊という偏りがある。

忍足モノと眼鏡‘sは一緒のような気がしないでもないが、カラミは忍足を除く2人だったため、この区別となった。

俗にいうBL本なのだ

ここで注意だが、私は同姓愛者ではないし、あ・く・まで参考文献としての購入であり、私の性の対象はオトコではなくオンナである!!!

話は戻って、

男性向け同人誌のコーナーと女性向け同人誌のコーナーを行き来しながら、選んだつもりだが、内容はやはり同人誌。

好き勝手に書いてるし、お粗末なモノもありました。(安かったが・・・

同人誌は同人誌の楽しみ方があるし、数冊だけ、この絵がいいなぁ~と思う内容もあった。

なかなか普通の同人誌を見つけるのは困難で、店の9割はエロネタなのだ。

それだけエロによる妄想やミスマッチを楽しむ嗜好が見られる。

そこはよくできていると感心する部分だが・・・。

思い入れのある作者からすると、心無い中傷であって、そこが許されるのが同人誌なのだろうか!?

同人誌という市場も年々広がっていると聞く、新たな市場のため、モラルも求められるのは当然だが、もはや、嫌いなら見ないでいいではないか!が通用するレベルでない所まで行き掛かっている。

同じ趣味を持つ仲間うちで始まり、それが広がり、コミケ、同人誌作家、店においては、同人誌コーナーやフロアまでできている。

かつて、平和の祭典といわれたオリンピックが、商業オリンピックと言われたり、政治的に利用されるケースも言われる。またオリンピックという祭りに乗じた行動も後を絶たない。いまでは普通にオリンピックの経済効果など平然とニュースで言われ、スポーツはもはや道具と化している。

今回の水泳では、各国の利権とスピード社の水着問題もその一端だろう。

結局、企業のダメージを抑えようとスピード社の水着を着ても違反としないことで一応の収拾はついた。

楽しむためのものが、商業となってしまう、それがプラスの面とマイナスの面がある。

私としては、地下でひっそりと書いてもらう、少人数で楽しむ!そんなモノも悪くないと思う。

大きくなりすぎたモノには多くの制約がつくし、監視の対象となる。

今、議論中の児童ポルノの問題や著作権の問題など、まだまだやるべき課題が山積みのようだ。

とりあえず、児童ポルノの範囲と所持の問題はいささか、民主よりだが、どうなることやら。

先進国の中では児童ポルノに対して緩い日本がとるべき道は、先進国に続くべきか!?それとも・・・・・・。

スポンサーサイト
雨・雨・雨
どこにも行けねぇ。

バイクしか交通手段ないし、

傘だと足とか濡れるし、

週末は晴れるらしい。

買い物行ってないから、食うモンなくて困ってた

やっとコンビニ以外で買い物が出来そうやな。

回りの環境
まわりは変化しています。

フリーター・ニートもいれば、結婚する人、転職する人、また勉強するひと、アルバイトする人など。

同期にもどれにも該当する人がいる。

新卒で就職したはずなのに、転職活動やってたりしてる。

さてさて、来年の今頃は俺は何やってるかな!?

もうすぐ、決断の時

楽しむことも必要だが、苦しむことも必要。

若い時の苦労は買ってでもしろ!です。
再スタート
夏休みですっかりリセットされた頭を戻すべく、パソコンの前へ

どこまで論文書いてたかな!?

提出期限までに間に合うかな!?

など、思いつつ、今やっと後期に向けて始動しました。

なんだかんだでオリンピックも終わり、決断の時が迫っています。

内々定をもらった2社へのお返事をしなくてはならなくなりました。

「そろそろ・・・・・・・・」と採用担当にうながされ、

9月はないかと、決断の時期となります。

ここを乗り切るとあとはドドドッと下るだけでしょうか?

あー、1年ってはやいもんだ。
サイキン、ヒイテナイ
最近、めっきりベースを弾いていない。

まさにお部屋の飾りとなっている。

むしろ弾かないのなら、場所を無駄にとっており、掃除の時に移動させるのが面倒くさい。

なんせ、4本がそれぞれ、ギタースタンドで置いてあり、それが、6畳という狭いアパートにあるのだ。

キーボードとは今月にお別れしてきました。

実家に送り返したので少しは広くなりました。

キーボードは今、実家の私の部屋でひっそりと置いてあります。

それと、今、アコギとエレキが各1本、ベースが2本あって、ベースをどうするか迷っています。

1本は実家に送るか、2本とも引越し先まで持っていくか!?ということ。

最近、弾いてないないので売ればいいのですが、なにぶん、私の性格が売るという行為を拒否しているので、壊れかけのエレキギターを処分しただけで、今も迷っています。

なにかいい方法はないものか!?
涼しい?
なんか、日中はさほど変わらないが、夜はなんか涼しくなった気がする。

例のごとくエアコンをかけていて、ふと自販機に水を買いにいったら、

意外と涼しいんです。

「あれ?」

涼しいので久々に窓を開けて、エアコンを切って寝ました。

もう秋ですかね

昼間は依然として暑いですが
輸送
ガンダム(実家)

実家に運んだ荷物ですが、お部屋がダンボールの山でまるで物置状態。

せっせとお盆は実家に帰り、整理をしていました

ダンボールの量自体を減らそうと開封して飾ってみました。

やはり日の目を見てこそ、ガンプラです。

プチプチをはずして、輸送で壊れていないかチェックして、特設ステージへ

まだまだ少ないですが、じょじょに増やしていきます!!

帰ってきた
福岡に帰ってきた。

雨降ってた。

ちょっとゆっくりして、お部屋の掃除を始めます!!

では
実家
実家を離れて暮らすとたまにしか実家に帰らなくなる。

たまに帰ると、自分の部屋をあさくってはいる。

引越しも近いということで、実家の私の部屋が物置のようになっていたので、少し整理をすることにした。

懐かしいものや「なんだこれ!?」と思うものが多く出土した。

アニメ・声優関係の古い文献や私の学生時代(とりわけ、児童・生徒時代だが)に集めたいろいろなものや制服や当時の教科書、デザインボトル、文集など。

とくに工作物に関しては懐かしい反面、心が病んでいたのか、不思議な作品が多い

服に関してだが、物持ちはいいのか、中学校時代の靴と服がいまだに着れるのだ。

この日記を書いている格好も中学時代に買った、ポロシャツとズボンだし、コンバース(オールスター)のバッシュ(赤)はいまだに現役ではいている。

身長こそ少し伸びたが、体重は当時と変わっていない(途中に急激な変化があったが)。

靴のサイズも変わっていない。

ということは・・・私の成長は中学で止まっているのかな!?
花火
この時期になると書いてしまうもの。

花火といったら、やはりお墓でするもの。

どうやら、墓参りに花火持参する県じたいが少ないらしい。

ケンミンショー(日テレ)でもお墓で花火をする県として取り上げられたが、私にとっては普通であり、なんら違和感はなかった。

当然、どの県でも花火(やびや、爆竹、ドラゴン類)はするとばかり思っていた。

たしか、去年もこんな日記を書いた記憶があるが・・・・。

たまには、静かなお墓参りの風景を見てみたいものだ。

爆竹ややびやの音がしない墓参りとはどのようなものか!?
実家GO
今日、実家に帰りました。

と、その前に災難ひとつ。

うちのアパートが水道工事をするらしく、断水していた。

一回目は貯水タンクにたまっていた分でなんとかなったが、こともあろうか、気づかず、2回目に大きい方をしてしまった

ひねっても「カポッ」ってしか言わないし・・・・・?

「なぜ?」と思ったが玄関に断水の連絡書みたいなのがあった。

今日実家に帰るのに流さないなんて、

今度アパートに戻ったときのトイレをあける勇気がないので、実家に帰る時間を変更して、水道工事が終わるのを待ちました。

13時の終了予定とあったので、いいとも!を見ながら、かすかに漂う匂いをガマンしていました。

ごきげんよう!の時間となり、トイレでレバーをよいしょ!

な・・・な・・流れない!?

「姉さん、事件です」

これは悪夢か夢・幻か!?

「カポッ」しか言わない。

お・・おのれ、人間さまをコケにしやがって!!

六甲のおいしい水で流してやろうか!?

外に出ると、作業員の方が熱砂の中、働いていました。

結局13時の終了予定が16時までかかりました

う○こ臭が暑さにより、過激になり、まさに水を得た魚のよう、鬼に金棒、こなたは俺の嫁、飛べない豚も食べれば旨い状態です(どんな?)

そのときほど、雑食の糞は臭いと実感したことはない。

なんとか、その場を乗り越え、無事、帰路についたのでした
ばな奈
意外と短い賞味期限なんですね

東京ばな奈を先輩方へのお土産として買ってきました。

私は東京ばな奈じたいはあまり好きではないのだが、定番のお土産となるとコレになる

いつも荷物が増えるのがイヤなので帰りの空港でまとめ買いをするのだが、東京ばな奈を七ツくださいと言ったら店員さんが驚いていた。

そして大きな声で「お客さま、七ツお買い上げでーす」なんて言うから、内心は「そんなん言わんでーぇ」と思った。

恥ずかしいんですけど

そんな訳で両手にお土産を持ち、帰ってきました

賞味期限がはやいので早く配ってしまわないといけない

もうひとふんばりだ

遠足は家に帰るまでだが、旅行はお土産を配りおわるまでが旅行だ
keiba
昨日、久々に競馬に行ってきました。

約1年ぶりという、長期休暇でした

やはり夏の暑さは脳までもボケさせるのか・・なかなか、当たりません

12レース中2レースの的中はしにものらないこのひくさ

当然、マイナスです。

やはり、サマーシリーズよりもスプリングの方が私は好きですね。

もう少し、涼しくなったら、有馬記念までにもう一回、競馬に行きたいですね。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。