ご飯とから揚げ
気長にそのとき、そのときを書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DG
ローソンでドラゴンボールフィギュアがまた始まりました。

第2弾です。


早速、買いに行きました!!

また、お金がかかりそうですね
スポンサーサイト
ドージンシ
お部屋の整理の途中で、1ヶ月前に買った同人誌をまだ見ていないことに気づく!!

おっと、こんなトコにほったらかしにしてたのね

まだビニールで覆われた未開封のモノ。

10冊くらいありました。

どれも、安かったので買ったものであり、過度な表現の少ないものを選んで買ったつもりです。

内容はテニプリが10冊、リヴァイアスが1冊、らきすたが1冊、デジキャラットが3冊だった

テニプリが10冊というが、その内訳は忍足モノが9冊と眼鏡‘S系が1冊という偏りがある。

忍足モノと眼鏡‘sは一緒のような気がしないでもないが、カラミは忍足を除く2人だったため、この区別となった。

俗にいうBL本なのだ

ここで注意だが、私は同姓愛者ではないし、あ・く・まで参考文献としての購入であり、私の性の対象はオトコではなくオンナである!!!

話は戻って、

男性向け同人誌のコーナーと女性向け同人誌のコーナーを行き来しながら、選んだつもりだが、内容はやはり同人誌。

好き勝手に書いてるし、お粗末なモノもありました。(安かったが・・・

同人誌は同人誌の楽しみ方があるし、数冊だけ、この絵がいいなぁ~と思う内容もあった。

なかなか普通の同人誌を見つけるのは困難で、店の9割はエロネタなのだ。

それだけエロによる妄想やミスマッチを楽しむ嗜好が見られる。

そこはよくできていると感心する部分だが・・・。

思い入れのある作者からすると、心無い中傷であって、そこが許されるのが同人誌なのだろうか!?

同人誌という市場も年々広がっていると聞く、新たな市場のため、モラルも求められるのは当然だが、もはや、嫌いなら見ないでいいではないか!が通用するレベルでない所まで行き掛かっている。

同じ趣味を持つ仲間うちで始まり、それが広がり、コミケ、同人誌作家、店においては、同人誌コーナーやフロアまでできている。

かつて、平和の祭典といわれたオリンピックが、商業オリンピックと言われたり、政治的に利用されるケースも言われる。またオリンピックという祭りに乗じた行動も後を絶たない。いまでは普通にオリンピックの経済効果など平然とニュースで言われ、スポーツはもはや道具と化している。

今回の水泳では、各国の利権とスピード社の水着問題もその一端だろう。

結局、企業のダメージを抑えようとスピード社の水着を着ても違反としないことで一応の収拾はついた。

楽しむためのものが、商業となってしまう、それがプラスの面とマイナスの面がある。

私としては、地下でひっそりと書いてもらう、少人数で楽しむ!そんなモノも悪くないと思う。

大きくなりすぎたモノには多くの制約がつくし、監視の対象となる。

今、議論中の児童ポルノの問題や著作権の問題など、まだまだやるべき課題が山積みのようだ。

とりあえず、児童ポルノの範囲と所持の問題はいささか、民主よりだが、どうなることやら。

先進国の中では児童ポルノに対して緩い日本がとるべき道は、先進国に続くべきか!?それとも・・・・・・。

図書館解体
私の通う大学の図書館もアスベスト問題や耐震問題によって、工事しています。

そんななか、私の私設図書館も解体準備が始まっています。

勝手なアパートの一か所に漫画を集めて、図書館としているだけですが

けっこう、マンガとか多く買ったりしますし、週刊誌や月刊誌もよく買うので、たまっていきます。

そのため、定期的に閉架式書庫(実家である)に九州図書隊の護衛をつけて輸送していた

しかし、定期的といっても、2か月に1回程度なので、明らかに増えるウエイトが大きい。

AIDAに感染して広がっていくかのように

まだまだ、私の収集には果てはなく、蔵書も増えている。

しかし、やはり一定の基準を設けるべく、新たにシリーズを買うことを極力控えることで抑制している。

それにより、少しづつではあるが、安定している。

それの変わりといってはなんだが、大学にもロッカーに蔵書(主に週刊誌)を移動させているので、図書館の別館といってもいい施設ができた。

公私混同甚だしいものだ

まー、個人に与えられているものなので、いいのだろうが

ものが掃除もはかどって助かる最近の事情でした
雑誌
最近、よく雑誌を買いますが、
なんか付録が豪華なので値段が高い気がします。
月刊誌で980円とかだったりすると、高いなぁと思いつつレジに向かってる。

最近そんなんばっか(;´д⊂)
全プレとかにして、価格をおさえてもらうとこちらも買いに行きやすいのだが

最近はフィギュアとか卓上カレンダーやら豪華なんですね

もう冊子類の購入金額もハネ上がって大変です(>_<)

毎週いや三日に一回は書店に買い物に行くから、本が増えてどーしよーもなくなってきた。

少し、整理をしようかな

ではまた




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。